研修室

ご利用可能人数は、約30人
(研修内容との調整が必要となりますが、最大40人までご利用は可能です。)
弁当
研修時には、地元京北の特産品をふんだんに使用したお弁当の注文も受け付けております!
(税込み1500円より)
また、当食事処のメニューや当駅への納品者のお弁当など幅広い食事の対応をしております。
(注文数によっては、調整が必要となりますので事前にご連絡ください。)

研修会・勉強会等の幹事様へ

京都は学生の街として、有名なこともあり大学生を中心に研修を受けおります。近年、各種団体様からの依頼もふえております。農業公社である、ふるさと公社が、運営母体でもあり、山間部の農業について、京野菜の産地や過疎地域の農業の取組み、また、京都唯一の道の駅として、地域活性や情報発信機能の取組みなど、いろいろな研修に対応しております。直売所としては、毎年年間入館者が、約1万人増加しており皆さんの興味のあるところだと思います。京都市の学校給食へ食材を提供していることあり、小学校にも野菜の先生として、職員の派遣もしております。農業関係・地域活性等で研修をご検討の幹事様は、一度、ご相談ください。
(研修室利用代は、無料としております。費用は、資料代1人500円のみとなります。)

当駅で、政策研究のためにヒアリング調査や当駅を題材に『京都から発信する政策研究交流会』で発表され、優秀賞を受賞されました。(京都大学公共政策大学院政策提言ゼミ 川畑君、大石君、竹一君、高尾君、伊賀本君、永田君)

ページの先頭へ