道の駅 ウッディー京北は、京都と福井県の若狭を結ぶ「周山街道」別名 西の鯖街道と国道477号線が交差する京北地域の中心地に位置し、大都市の近郊にでありながら、自然豊かで、北山杉を初めとする優良な木材を生産する森林、桂川源流となる京北地域は、鮎つりのメッカでもあり、豊かな自然環境に恵まれています。木の香りいっぱいの館内では、地元京北地域で採れた野菜や山菜や地域の特産物、また郷土料理をお弁当にて、販売しています。

季節のお野菜直売所コーナー

 平成28年2月15日の京都新聞に掲載されました。

 

 京野菜の人気者 みず菜の入荷が始まりました。また、葉物の野菜が春に向けて増えてきています。3月現在(みずき菜、京ラフラン、ほうれん草、小松菜、はたけ菜、べんり菜など)

 かぶの入荷が、少しずつですが始まりました!市場では、野菜の高騰や野菜不足となっておりますが、当道の駅直売所の農家さんは、道の駅のみに出荷されている方多く、比較的、野菜の値段もスーパーなどに比べてお安いようです。今年に関しては、気象の状況により、冬の代表的な野菜のかぶ・大根・白菜が京北地域でも不足気味で店頭に並んでも、即完売の状況になっております。

かぶ

 キャベツの入荷が、少しずつですが始まりました!

キャベツ2

 白菜の入荷が始まりました。(今年は、暖かく入荷数量が現在は少ないです11/6)

 大根の入荷が始まりました。(今年は、暖かく入荷数量が現在は少ないです11/4)

 里芋(小芋、海老芋等)の入荷が始まりました。11/2

京北地域の特産農産品 京北子宝いもの入荷が始まりました。11/1

京北地域では、早い農家さんは9月の初旬から稲刈りをされます。今年は、台風12号の影響で、新米の入荷時期は中旬ごろの予定です。(9/4)

本当に少量ですが、『ぶどう』が期間限定で入荷しました。(8/29)

期間限定で少しですが、メロンの入荷が始まりました。(8/20)

とうもろこしの入荷が始まりました。(8/6)

とうもろこし

かぼちゃの入荷がはじまりました。(8/5)

スイカの入荷が、少しですがはじまりました。(8/5)

待望のブルーベリーの入荷が始まりました。(7/16)

ブルーベリー

なすの入荷が始まりました。(6/26)

きゅうりの入荷が始まりました。(6/26)

とうがらし(万願寺、伏見、鷹ヶ峰)の入荷が始まりました。(6/25)

とうがらし1

少しですがトマトの入荷が始まりました。(6/10)

トマト2

レタスの入荷が始まりました。(6/13)

レタス

じゃがいも・玉ねぎの入荷が始まりました。(6月15日より)

ジャガイモ2
玉ねぎ1

山の恵み山菜コーナー

地酒コーナー

京北産お米販売コーナー

地元の職人さんや工房さんによるお土産コーナー

地元の名産品、郷土料理コーナー

地元京北の職人さんが、作られたお酒や納豆使った商品が、京北地域の名産品です。

また、西の鯖街道として、京北地域の郷土料理として、鯖寿司は、テレビの取材を受けるほど、有名な郷土料理となります。
最近、メディアでも注目されているジビエ料理として、鹿や猪を使った商品もあります。
ちなみに、鹿肉を使った料理は、ノーベル賞の受賞時のパーティーの食事にも使われてます。
他の道の駅では、味わえない商品です。
大変、希少価値の高い商品となりますので、御来駅の際に、売り切れていなければ、ぜひとも、購入をおすすめします。

ジビエ料理お土産コーナー

パン職人コーナー

京北特産納豆コーナー

すえひろ2
上の写真は、テレビなどの取材も受けられる”すえひろ”さんの鯖寿司になります。
お土産に人気の商品になります。
畑段さん

すえひろさんの料理人 畑段様

郷土料理(鯖寿司)コーナー

お土産加工品コーナー

京北特産品納豆餅コーナー

京北特産品コーナー

薪・炭コーナー
(近隣にBBQスポットが多く品切れすることもありますのでご注意ください!!)
ページの先頭へ