冬037

京北の物件とは?

農地(田んぼ)付き物件

家と田んぼを一緒に貸したい、売りたいと要望を受けた物件です。木造建築で大きな家が多い。トイレやお風呂が別の建物となっております。住むまでに、水回りの改修工事が必要となることが、ほとんどです。農業を本格的に挑戦したい方にお勧めです。ご注意としては、法律上、農地権利取得等には、申請・許可が必要となってきます。

家のみ物件

不動産会社等が、分譲販売された物件が、ほとんどです。古民家等ではなく、ハウスメーカーや工務店等により建てられた家です。

小さい農地付き物件

畑が隣接しており、田舎ぐらしを希望される方のイメージと合致する物件だと思います。庭付きの家も多くみられます。この物件も水回りや実際に住むまでの準備が必要となることが多いです。また、ここで田舎ぐらしに慣れて、本格的に農業に挑戦されのも、いいかもしれません。

手数料

契約が成立した場合は、紹介費用として1万円としています。

契約手続き等

公社は、不動産会社(宅建業者)では、ありません。契約の仲介できませんので、情報提供をメインとしており、契約については、当事者にお願いしております。

ページの先頭へ